J's laboratory 2

ハロプロをフットボールに脳内変換してひたすら分析するブログです。

最新版・ハロー!プロジェクトメンバー名鑑(FW編)

それでは3部構成のラスト、FW編です。 【セカンドトップ/ウイング】 ①宮本佳林(Juice=Juice/1998年12月1日生まれ) 新時代の到来でようやくハロプロエースの座を手にしたと思われた矢先に離脱が発表された悲運の至宝。得点感覚、局面打開力、メンタリティー…

最新版・ハロー!プロジェクトメンバー名鑑(MF編)

ちょっと時間が空いてしまいましたが名鑑第2弾、MF編です。 【セントラルMF(テクニシャン型)】 ①金澤朋子(Juice=Juice/1995年7月2日生まれ) 中盤の底でフィルター役をこなしつつ長短自在の的確なボール捌きでビルドアップを円滑にするハロプロ史上でも屈指の…

最新版・ハロー!プロジェクトメンバー名鑑(DF編)

20周年に向けて本当の意味で新時代の幕開けとなったこの7月のタイミングを使って選手名鑑ならぬメンバー名鑑を作って状況を整理してみよう、というのが今回の意図です。一度に全員は多すぎるのでDF編、MF編、FW編の3部構成で更新していきたいと思います。ポ…

ハロプロ新体制決定を受けての雑感

6/26に前回の記事で書いた6人の移籍先が発表になったので、今回はその結果について書いていこうと思います。ちなみに予想は1人も当たりませんでした。あれは予想というか希望だったんだ、という言い訳を一応しておきます。 【モーニング娘。'17に森戸知沙希…

研修生トリオとカントリー・ガールズトリオの移籍先を考えてみよう。

ハロプロにとって激動の6月ですが前回の予告通り早速考えていきたいと思います。まずは移籍する6人の基本情報から見ていきましょう。 【研修生デビュー待機組】 ・一岡伶奈(1999年2月25日生まれ) 対応ポジション:セントラルMF 基礎的な技術がしっかり備わっ…

アイドルグループにおける個性とポジションの関係性について

久々の更新になってしまいました。4、5月と多忙を極めていたために放置していましたが、再開です。個人的なタイムリミットも迫っているのでここからスパートを掛けていければなと思っている次第であります。再開1発目の内容はタイトルの通りです。随分と大層…

モーニング娘。'17 コンサートツアー春~THE INSPIRATION!~のプレビュー

いよいよ3月18日の開幕が目前に迫ってきたということで今回はツアーのプレビューとして個人的な注目ポイントを書いていきたいと思います。ツアー自体の、というよりはこれからしばらくの間みたいな感覚ですが。 結成20周年、新時代の礎を築けるか。モーニン…

つばきファクトリーのFirst Impression

いよいよメジャーデビューを果たしたというタイミングでもあるので今回はつばきファクトリーについて分析していきたいと思います。まだ判断材料が少ないので予測も含まれますがやってみましょう。 基本システムと配置2015年4月に小片リサ、山岸理子、新沼希…

℃-uteと嗣永桃子の後継者候補を探してみよう

気が付けばあっという間に2月も半ばになってハロプロキッズ時代の終わりも刻一刻と近付いてきました。というわけでそろそろ℃-uteと嗣永桃子、6人の後継者候補をそれぞれ考えてみようと思って書いてみました。ちなみに後継者候補に挙げるのは20歳以下のメンバ…

ハロプロ各グループの攻撃メカニズム(こぶしファクトリー×4-3-1-2編)

連載シリーズ第2弾はこぶしファクトリーです。 ■基本コンセプト こぶしファクトリーのシステムは中盤が菱形の4-3-1-2。Juice=Juiceや初期6人体制時のカントリー・ガールズも採用していた近年のハロプロトレンドとも言える形だ。ここでいきなり少し本題から外…

ハロプロ各グループの攻撃メカニズム(アンジュルム×4-2-3-1編)

新しいシリーズ企画として各グループの攻撃メカニズムを分析していこうと思いまして。意図としては同じシステムでもコンセプトや人の動かし方には違いがあるということの確認作業です。ちなみに現時点ではモーニング娘。'17とアンジュルムは4-2-3-1、℃-uteと…

2017年注目のハロプロメンバー・5

2017年最初の更新では昨年もやったこのテーマをやります。ちなみに昨年選んだのは牧野、竹内、宮本、藤井、森戸の5人でまずまずの的中率だったんじゃないかという自己満足を持ってます。注目と言っても個人というよりはチームの中でのキーパーソン的な意味合…

今年のハロプロ・ベストテンを決めてみよう。

さて今年も終わりということで年末恒例のこの企画をやります。先代のブログから数えると今回で6回目になります。趣旨は管理人が今年のハロプロを見ていて印象的だったメンバーを独断と偏見で10人選ぼう!というものです。一応ポジションごとのバランスも考慮…

13期の人選から占うモーニング娘。の未来予想図

さて、やっとこさ13期メンバーが発表になったよということでさっそく今回はその感想とこれからの個人的な展望なんかを書いてみます。 ■13期の人選について 一言で表現するならば個人的にはパーフェクト、ほぼほぼ満点に近い結果です。ここからは4月に書いた…

"センター・牧野真莉愛"を生んだ4大要因

チャート1位を獲得してお祝いムードのモーニング娘。界隈ですが今回の内容はタイトルの通りです。ちなみに過去の記事を見てもらえれば分かるように管理人はだいぶ前から牧野センターを予測というかそうなるだろうと思っていたので驚きはありません。最近ブロ…

嗣永桃子という"ハロプロのイニエスタ"について

2016年11月5日。カントリー・ガールズが結成2周年を迎えたこの日、プレイングマネージャー(PM)の嗣永桃子が来年6月30日をもってグループを卒業し同時に芸能界からも引退することを発表した。2002年6月30日にオーディションに合格しハロプロへ加入して丸15年…

モーニング娘。'16の風景(Dマガ86からの雑感)

歌番組にはたくさん出るけどワンフォー時代のように全員揃ってのバラエティーみたいなのは久しく見てないなという現状ではDマガが結構重要な資料になったりするもので。やり直しの13期オーデが進行中なこともあって暫定的ではあるけれどチェックしてみようと…

J's diary(2016夏のハロプロ4大ニュースについて)

EUROやらオリンピックに気を取られている間にもいろいろと動きのあったハロプロ界隈でありますが、今回は久しぶりの雑記スタイルで触れていこうと思います。 ■℃-uteが来年6月での解散を発表 メンバー全員が20代を迎えてなんちゃらというBerryz工房のケースだ…

最新版・ハロプロ各グループ解析(ジカコ+ツ編)

それでは前回の続きです。【Juice=Juice】 システム 4-3-1-2【右インサイドハーフ】高木紗友希(1997年4月21日生まれ) 対応ポジション:セントラルMF 屈強なフィジカル能力を武器にしたボール奪取で中盤の上質なフィルター役として機能するハードワーカー。パ…

最新版・ハロプロ各グループ解析(キモア編)

今回はメンバーの入れ替わりが一段落したっぽいこのタイミングを使って、グループごとに配置とメンバーについて軽く触れてみようという趣旨です。 【℃-ute】 システム 4-1-4-1【右インサイドハーフ】中島早貴(1994年2月5日生まれ) 対応ポジション:CB、セン…

モーニング娘。のこれからを展望してみよう【戦術編】

それでは戦術編です。【チームコンセプト】 以前の記事でも触れたが道重さゆみ・鞘師里保という絶対的な個人能力を持った2人を失った以上、組織的な動きによるビルドアップや仕掛け/崩しなどでチームとしての幅をどれだけ作れるかが今後の焦点になるはずで…

モーニング娘。のこれからを展望してみよう【戦力編】

今回から2回に渡って13期の人選も含めたこれから目指すべきモーニング娘。の理想形について書きたいと思います。めちゃくちゃ個人的な感じになりますけどごめんなさいね。 【まずは現状を整理してみよう】 昨年末にエースだった鞘師里保が卒業して、12人体制…

こぶしファクトリーの設計図(仮)

さて、今回は昨年末のレコード大賞最優秀新人賞に続いてオリコン週間チャート1位も獲得し勢い付くこぶしファクトリーについて。正直細かいところまでは把握出来てないので、ここでは大まかな構造だけ触れます。 システムは4-3-1-2を採用。こぶしファクトリー…

ヤンタンの定点観測(1/30 高木紗友希編)

ちょっと記事のネタに困っているのでラジオを聴いて感じたことをレポにしていこう、となんとなく思い立ちました。いつまで続けるのか、毎回書くのかは正直不明です。モー女もやろうかと考えてます。 ヤングタウン土曜日(ヤンタン)は明石家さんまと村上ショー…

2016年注目のハロプロメンバー・5

あっという間に年明けから3週間経ってしまいましたが、今回は超個人的に今年注目しているハロプロメンバーを5人ピックアップしてみたいと思います。 ・牧野真莉愛(モーニング娘。'16) 昨年末にエースの鞘師里保が卒業、年明け早々に13期募集と激動のスタート…

今年のハロプロ・ベストテンを決めてみよう。

さて、今年もそろそろ終わるよということで先代のブログからやっていた年末恒例の企画をやります。趣旨は管理人が今年のハロプロを見ていて印象的だったメンバーを独断と偏見で10人選ぼう!というものです。一応、ポジションごとのバランスも考慮しています…

道重さゆみと鞘師里保、二枚看板を欠くモーニング娘。の現在・過去・未来~One and Only×2~

今回は道重さゆみの卒業と12期メンバーの加入を経て始動したモーニング娘。'15の変化、そして鞘師里保抜きで戦うこととなった来年以降のモーニング娘。についてあれこれ語っていきます。まずはワンフォーからワンファイブへの変化の過程から考察していきます…

2010→2014→2018

大きな変革期を迎えているハロプロにあって少し時計の針を戻して過去のメンバー構成をポジション別に振り返ってみようというのと、ついでにちょっと先の未来を予想してみようというのが今回の趣旨です。モベキマスが始まった2010年とベリキューの集大成とな…

J's diary(アンジュルムの展望)

―さて、今日はアンジュルムについて聞かせてよ。オリジナルメンバーである福田花音の11月29日をもっての卒業に続いて、新メンバーオーディションの開催が発表されたね。これはやっぱり福田の後継者を探す意図がメインとしてあるのかな?そういった人材が入っ…

J's diary(新生カントリー・ガールズについて)

最近気になっているけど単独でちゃんとした記事にするには薄いテーマを雑談形式でそれとなく触れていく、というのがdiaryのコンセプトです。 ―今日は新生カントリー・ガールズについて話していこう。率直に言って島村嬉唄が抜けて5人体制となったチームをど…

ハロプロ新メンバーのポテンシャル診断(モアカ編)

というわけでなんとなく新メンバーのことも把握してきたので、そろそろ個々について見ていきたいなと思います。Sランクを最高として評価します。個人のことはもちろんだけど、所属しているグループやハロプロ全体のポジションごとのメンバー層も多少考慮して…

勝田がいてよかった(アンジュルムについての雑感)

今回はアンジュルムについて。ハロプロ内でも逸材揃いとの評判高い"1998年組"のある意味で象徴的存在となっている勝田里奈から始まる考察。 6人時代に彼女が果たしていたチームへの貢献についてある種の不足感があったことは間違いない。ただ、それはクオリ…

カントリー・ガールズと4-3-1-2 part.2

それでは前回の続きです。3の中央、アンカーに求められるのは何よりもまず全体のバランスを適切に保つ仕事である。その時々の状況を的確に判断したプレー選択によってチームに安定感を与える。そのため高度な戦術的インテリジェンスはこのポジションにおいて…

カントリー・ガールズと4-3-1-2

先日めでたくメジャーデビューを果たし、勢いに乗っているカントリー・ガールズ。まだ結成して間もないながらもメンバーのクオリティーや組織としてのポテンシャルはかなりのレベルで、見ていて単純に面白いなぁと感じております。 カントリー・ガールズのシ…

ごあいさつ

みなさん、はじめまして。この度ブログを開設することになりました。実は以前にも他所でやっていたのですが、心機一転ということで新たにこちらで立ち上げた次第です。よろしくお願いします。さて、本題ですがどんなことを書いていくかというと端的に言えば"…